▶︎PROFILE


久積篤史・ ひさつみ あつし  /   Atsushi Hisatsumi     

インフルエンサーの日本国内第一人者    IT経営者 ・ DJ ・歌手  


1984年5月30日生まれ  /  33歳  / 血液型AB型  /  出生は徳島県

青色発光ダイオード LED でノーベル賞、 非上場で 時価1兆円弱 の世界企業、日亜化学工業株式会社 : 創業者 : 小川信雄  (旧姓:久積信雄)  の血族 .。 

実父は創業70年以上の新聞会社を経営し、日華親善協会全国連合会で親善協会のNPO法人徳島県日華親善協会の副会長も歴任。


※スキル

1. 各種 マーケティング

ソーシャルメディアマーケティング・インフルエンサーマーケティング・ アフィリエイトマーケティング・O2Oマーケティング

2.WEBサービスやアプリケーションの開発企画・ディレクション

3.ソーシャルメディア広告運用・オペレーション


【略歴

ソーシャルメディア起業家の草分け的存在で、歌手デビューや国内外で活動するユニットのDJ兼プロ デューサーとしても成功をおさめたことで、今でこそ"元祖インフルエンサー"と称されるようになったが、与沢翼らとともに“ネオヒルズ族”の一員として脚光を浴びてきたのも事実。 2013年8月にシングル「永久の夢/きずな」歌: 篤史 でアーティストデビュー。


EDMユニット MICRO CELEB では、デビュー 前からYAHOO!ニュースなどで話題となる。 2014年12月には、FACEBOOKのみを使って台湾台北グランドハイアットでの講演に現地人を満員御礼で集客を成功させ、台湾のテレビ番組や香港のYAHOOニュースでも取り上げられる。


2015年10月には、米国YAHOOニュース、ロイター、モーニングスター、マーケットウォッチ含む計142のニュースにて「東京版ビバリーヒルズに居住するDJ、和製パリス・ヒルトンが来米」と全米中でニュースとなった。


2016年10月にはネオヒルズ族が題材となった大ヒット漫画「闇金ウシジマくん - フリーエージェントくん編」(単行本コミック30巻~32巻 )が、「映画 闇金ウシジマくん - part3-」として劇場版ロードショー化される。


2017年3月、米国デラウェア州にソフトウェア開発をおこなうスタートアップ企業  EXTRAVAGANZA INTERNATIONAL, INC .を創業した。 

 

【経歴

2011年、IT長者に憧れ、成功を掴むためにと徳島から鞄一つで上京。

2012年、インターネットビジネス業界で一定の成功を手にし、TV番組や雑誌などマスメディアなどへ多数出演。

同年8月、クラウンミュージックよりCDシングル「永遠の夢/きずな」でアーティストデビューし、Amazon音楽総合ランキングで1位を獲得。創刊された紙面では、Ledy gaga など世界中の著名人を撮影していることでも知られる写真家 LESLIE KEE 撮影でも話題に。しかし、ネオヒルズ族として脚光を浴びていたにも関わらず同年12月情報商材業界を突如引退。

引退講演時のラストセミナーでは、翌年から米デジタルマーケティング市場で話題となりつつある「 Influencer 」を起用したマーケティング戦略を確立し、インフルエンサーに関する事業を先駆けて日本国内でもおこない創りあげていくことを公にした。

よって、翌年2013年度から、ネオヒルズ族ではなく「インフルエンサー」の国内第一人者提唱者として活動をし、まだ誰も知らない「インフルエンサー」の素晴らしさについて日本国内で提起していくこととなる。 

2014年12月には、Facebookだけをつかって台湾台北グランドハイアットでの講演会場に現地人を送客させ満員御礼で成功を納め、台湾のテレビ番組やメディアに香港のYAHOOニュースなどでも取り上げられる。

2015年5月、SNSから誕生したEDMユニット「MICRO CELEB 」をプロデュースし、DJを担当。デビュー前からYAHOO!ニュースなどで話題となる。10月、米エージェントよりオファーが入りLAのミュージックイベントへ出演し、全米YAHOOニュース、ロイター、モーニングスター、マーケットウォッチ含む全142のニュースメディアにて「東京版ビバリーヒルズに居住するDJ、和製パリス・ヒルトン来米」と全米で取り上げられた。同年に日本メディア協議会からメディアプロデューサー賞を受賞している。

2016年10月、ネオヒルズ族が題材となった累計1200万部の大ヒット漫画 「闇金ウシジマくん」-フリーエージェントくん編-(単行本30巻〜 32巻)が、映画 闇金ウシジマくん Part3 として全国ロードショー。


 ------------------ ---------------------- - ---------------------------- - - ------- -------------------------

EXTRAVAGANZA INTERNATIONAL, INC. 

エクストラバガンザ インターナショナル 

略称 : EXTRAVAGANZA INTL

沿革 :( Wikipedia : https://ja.wikipedia.org/wiki/エクストラバガンザインターナショナル

2017年3月設立 

Founder, CEO&CMO  : Atsushi Hisatsumi  

事業内容 : ①ソフトウェア開発及びアプリケーション開発 / Patron、M&A Influencer、Fansta、Fankura の運営 ②企業へのマーケティング支援

主要取引先 : KICKICO、SWITCHBOARD LIVE, INC.、Stripe, Inc、株式会社サイバード、株式会社名学館ホールディングス

加盟団体: 一般社団法人パッションリーダーズ、一般社団法人日本メディア協議会、THE BRIDHE JAPAN、Atlas、

法務 : GVA法律事務所

役員 : Atsushi Hisatsumi (Founder, CEOandCMO)

Koji Miura (COO)

Satoshi Fukudome (CFO)

Yousuke Ozaki (CAO)

Our team : 8名

インフルエンサー : 1061名



<Service

Fan ファンスタ  https://fansta.us

Fan ファンクラ  https://fankura.jp

MA     :  

https://member.thebridge.jp/l/937

PATRON  : 

https://b2b-ch.infomart.co.jp/news/detail.page;JSESSIONID_B2BCH=6c70865f0d3683f395199a1ab858?0&IMNEWS4=710409


<沿革

「 ITの聖地 Silicon Valley へ日の丸を掲げる 」 をミッションとし、米デラウェア州にインフルエンサーに関するソフトウェア開発事業をおこなうスタートアップ企業 エクストラバガンザを設立。


7月 : ウェブサービスの開発フェーズを経て「 Fansta 」をリリース。 公開から2ヶ月でユーザー数は2万人を突破している。


マーケティング支援事業では、 株式会社明学館ホールディングス(日本証券業協会グリーンシート銘柄)と業務委託契約を締結した。


8月 : 世界初のブロックチェーン資金調達プラットフォーム開発を手掛けるクラウドファンディング2.0 「 KICKICO 」(本社 : ロシア)の素晴らしさに一早く惹かれ、KICKICO の日本のマーケティングパートナーとなる。KICKICO の 資金調達では ICOs開始から「19時間で約21億円を調達」し、KICKICO の ICOs では総額約32億円以上の資金調達に貢献した。


9月 :ユニーコーン Uber(ウーバー)を支援する米大手ベンチャーキャピタル「 techstars 」がバックアップするライブ同時配信プラットフォーム 「 SWITCHBOARD LIVE」 を運営する SWITCHBOARD LIVE, INC. (本社 : 米国フロリダ州、CEO : Rudiger J. Ellis 以下スウィッチボードライブ)と共同開発し、「 PATRON LIVE by Swichboard 」のリリースを発表。

 

10月 : 「Ripple 創設者」と「IOTA 創業者」が手がける 「CLOUT Network」 のボードメンバーとして、20ヶ月間のアドバイザリー契約で顧問へ招かれる。  Pre Ico : 約3億円を調達  Ico : 約55億円 資金調達を目指す 

CLOUT Network  :   https://clout.io/index.html


11月 : 総額約104億円分の仮想通貨公開(ICO)を実施する「PUNDIX」からオファーを受け、アドバイザーへ就任。日本市場でのマーケティング支援を行い、「PUNDIXで、歴代ICOトップ5入り」を目指す
PUNDEX : https://pundix.com


12月 : バンク・オブ・アメリカ/ Richard Rosenberg会長 、 モルガン・スタンレー や ゼネラルモーターズ といった大企業の重役たちがアドバイザーとして支援する、米Silicon Valley の 「TraDove」CEOから日本でのICOsについて依頼を受け、日本でのプロモーション活動についての契約を独占し締結。

本ICOの準備段階であるにも関わらず、既に株式での資金調達額は11億円を突破し、仮想通貨での資金調達額は5.5億円で総額16.5億円を突破する。
 
TraDove : https://bbcoin.tradove.com  が、
Forbes、Inc、Huffington Post、にて掲載される。

Forbes
https://www.forbes.com/sites/haroldstark/2017/12/12/keep-an-eye-on-these-blockchain-startups-throughout-2018/3/#5260e881b60e

Inc.
https://www.inc.com/bill-carmody/4-revolutions-made-possible-by-blockchain-economy.html

Huffington Post
https://www.huffingtonpost.com/entry/11-innovative-blockchain-startups-to-watch-in-2018_us_5a2fef95e4b012875c465e9e

CEO Money-Radio Interview
https://www.stitcher.com/podcast/wfn1com/ceo-money


12月15日
自社開発を行っていたインフルエンサーをシェアリングエコノミー「 PATRON / パトロン」が、ブロックチェーン技術を盛り込んだ開発構想へとプランニングを修正。「PATRON ICO」 を海外向けにスタートさせる。 
仮想通貨公開(ICO)では、資金調達総額約40億円を調達を目指す。

PATRON ICO : https://patron-ico.io/




【Official Media】


久積篤史 Linkedin


□ 久積篤史 Wantedly

https://www.wantedly.com/users/17810449/post_articles/61359


■ 久積篤史  Facebookページ

https://ja-jp.facebook.com/hisatsumi0530/


■ 久積篤史 Facebook

 https://ja-jp.facebook.com/hisatsumi0530


■ 久積篤史 Instagram

https://www.instagram.com/hisatsumi/?hl=ja


■ 久積篤史 YouTube チャンネル

https://www.youtube.com/user/atsushi0828project


■久積篤史 Twitter

https://twitter.com/atsushi530


■久積篤史 ツイキャス

https://twitcasting.tv/c:influencers/movie/176497158


■久積篤史 公式サイト



■久積篤史 公式ブログ

https://profile.ameba.jp/hisatumi/


■DJ 久積篤史 動画

http://www.dailymotion.com/atsushi-hisatsumi


■歌手 久積篤史

https://crowntokuma-shop.com/searches/result/?artist_id=9886


■久積篤史  sound cloud

https://soundcloud.com/tags/久積篤史



企業

◾︎ EXTRAVAGANZA 

http://extravaganza-intl.us/


【Service

■ Fan ファンクラ 

http://fankura.jp

■ Fan ファンスタ 

https://fansta.us

■ M&Aインフルエンサー

http://mainfluencer.us

http://influencerjapan.us/ma/

◾︎ PATRON


■ Outsourcing Service 

(OEM開発・SITE製作)


【加盟団体】

・THE BRRIGE

認証 法人会員

・一般社団法人日本インフルエンサー協会

/ 発起・参事・認定者

・一般社団法人日本メディア協議会

/ 公認認定メディアプロデューサー(資格No.7)

・一般社団法人パッションリーダーズ

/ 法人会員

http://www.passion-leaders.com



【取引先企業】

・KICKICO

https://www.kickico.com

・株式会社サイバード

http://www.cybird.co.jp

・株式会社明学館ホールディングス 

http://www.meigakukan.co.jp

・ウォンテッドリー株式会社 

http://site.wantedly.com

・GVA Law Firm 

http://gvalaw.jp/about

・Stripe, Inc. (米)

 その他   -非公開 





【 所属 】

・Micro Celeb(EDM ユニット)

-  DJ出演実績  -


2015 May Début.

vol.1 麻布十番

vol.2 新木場スタジオコースト

vol.3 LA. los globos (USA

vol.4. ageha tokyo

vol.5. cats tokyo

vol.6 Gatsby House

vol.7 1967 (secret

vol.8 Social Tokyo (12.19

vol.9 Cruising Night (12.23

vol.10 ELE TOKYO (12.27 2015 last

Vol.11 Yokohama  (3, 2016

Vol.12 ageha tokyo (8.20

Vol.13 Eden  Yokohama (2.5 2017


【オリジナル楽曲】

・永遠の夢

・きずな  

・Micro Celeb

・DAWN







 米国    USA .   LA  全米YAHOOニュースなど計146媒体で掲載   /    2015年

台湾     TAIWAN       香港      HONGKONG    などのYahoo!ニュースにて掲載   /      2014年

 ネオヒルズ族  時代  2012〜2014

※HONzからの引用になります  


真鍋さんは物凄く記憶力がよくて、本当にとても親切にして頂きました。

堀江さんは、やはりどこまでいっても憧れの方。ただ、きっかけがあって、今はやりたい事業があります。そういったことを少しでもいいから知ってほしいなっておもいます。