Fankura

【 ‪Facebooker 】 


インフルエンサーのなかでも、Facebook上で影響力のある各分野や様々なジャンルで活躍している個が集う、「Facebookerの最新コミュニティ」が「Fankura」を通じてスタートします。


フェイスブッカーやパワーキャス主やユーチューバーといった、現インフルエンサーとそれを目指す多くの人々を繋ぐ「場の提供」を私たちは創造していきます。


そしてインフルエンサーのメディアを導入したい企業や広告塔として迎え入れたい店舗やブランドを集っていき、集客メディアの確保やインフルエンサーマーケティングの実践や導入を後押し、インターネット戦略に弱い事業主や中小企業のソリューションを実現します。


FBユーザーの元には、毎日1,500件の投稿がシェアされてきます。しかし、一人が見ている投稿の数は100程度です。FBがやろうとしていることは8%から10%のランダムな投稿を見てもらうことではなく、同じ数の最も重要な投稿を見てもらう為にフィードを常に最適化しています。


例えば、友人に赤ちゃんが生まれてその子が元気であるという情報は皆知りたい筈です。

だから私たちもユーザーが知りたい情報をリアルタイムで得られるようにしたいのです。写真よりもニュースの方が見られているのなら、ニュースをもっと表示するようにしたいとマークは言っているし、ビデオだけの投稿に見るのが好きならビデオをもっと表示したいと言っています。


友達の近況のほうが知りたいなら、そちらを表示するようにするし、それぞれに最適化されたニュースフィードが表示されるようにしたい筈です。


Fankuraも同様です。

INFLUENCER JAPAN のFankuraでは、人が輝けばメディアが輝き、素人無名の個人が著名人や芸能人を超える影響力を手に入れることに特化したフィードや空間を提供したいのです。


INFLUENCER JAPAN の Fankuraでは、未来のインフルエンサーが様々な分野や理想の姿で成功していけるステージを用意していきます。


Facebook Live や ツイキャスLIVE などの最新技術や配信方法などのニュースや特別番組も行っていきます。会社として組織化し、人を雇い、資金を生み、それによってまた新しい人材を獲得し、今回の新Fankuraをチーム一丸となって皆で創りあげていくこと。


日本で最も影響力者たちが集うteamとなり、エンターテインメント溢れる空間になっていけば幸いです。



一般社団法人日本インフルエンサー協会 

(インフルエンサーの認定・影響力スコア新導入)

久積篤史



PS.

久積篤史名 の Facebookを徐々に閉じていきます。今後は非公開コミュニティ内で様々な情報を発信していくので必ず申請を出しておいてくださいね^^ 





また

ソーシャルメディア起業家や私を目指す多くの日本の若者たちが、

このコミュニティ内に集まってくれることを願っています。

久積篤史 公式サイト | Atsushi Hisatsumi OFFICIAL SITE - Powered by Ameba Ownd -

フォローしてね

EXTRAVAGANZA 


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

©︎ 2017 EXTRAVAGANZA INTERNATIONAL, INC. All rights reserved.